かぼちゃを丸ごと使ったグラタンレシピ!ハローウィンでもおすすめです!

コンソメ・ナツメグ・塩コショウを入れ味を整える。
こんにちは!
かぼちゃが美味しいこの季節(ブラジルは初夏ですが笑)、ハローウィンも近づいているのでパーティーの用意を始めている方も多いんじゃないでしょうか?
今回は見た目のインパクトも抜群のかぼちゃを丸ごと一個使ったレシピの紹介です!

かぼちゃを丸ごと使ったグラタン!

Links Patrocinados<br>

材料:5-10人分(かぼちゃのサイズにもよります(^^;)

  • かぼちゃ 1個
  • ベーコン 50 g
  • 玉ねぎ 1個
  • ブロッコリー 50 g
  • しめじ 50 g
  • ホワイトソース 300 g
  • コンソメ 1ケ
  • (あれば) ナツメグ 少々
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々
  • (牛乳)

 

1 かぼちゃをたわしなどを使ってしっかり洗い、濡れたままラップで包み電子レンジで2-3分チンする。
(包丁の刃が簡単に入るくらい柔らかくなるまで)

2 蓋になる部分を切る。
外皮が硬いので一周ぐるりと切れ目を入れてから切ると切りやすいです。

 内側の部分をスプーンなどを使ってくり抜く。
やりすぎると破けてしまうので気を付けてください。

4 フライパンにベーコンと玉ねぎの薄切りにしたのを入れて塩を一つまみ入れる。
玉ねぎがしんなりしたら先ほどくりぬいたかぼちゃとブロッコリー・しめじを入れて炒める。

写真でバレますが、かぼちゃをこのタイミングで入れ忘れてました(笑)

5 ホワイトソースを入れ、コンソメ・ナツメグ・塩コショウを入れ味を整える。
ゆるくしたい場合は牛乳を加えてソースを伸ばしてください。

6 くり抜いたかぼちゃにソース戻し入れる。
入らない分は無理に入れず別で召し上がってください。
お好みでチーズ、パン粉を振り220℃のオーブンで20分焼く。

7 外皮が柔らかくなっていれば完成です!
かぼちゃの大きさ、中身のくりぬき具合によってオーブンの時間が変わるのでちょこちょこ確認してください。

いかがでしたか?
写真を撮る前に食卓に出してしまったので食べかけの写真になってしまってすみません(^^;
大きいかぼちゃで作ったのでくりぬく作業でちょっと疲れましたが、テーブルにこの料理を出しに行った時には歓声が上がりました(笑)
僕はこの時あまり時間が無かったのでよくあるジャックオーランタンの顔までは作りませんでしたが、あれをやりたい方は最初レンジに入れる前に彫刻刀やペティナイフを使ってサクサクとオレンジ色が出る程度に彫ってみてください。
要はかぼちゃのグラタンなので、中身をホワイトソースじゃなくてミートソースにしてもいいですし、レトルトのルーを使って手間を省けるところは省いてもいいと思います!
是非この料理を囲ってみんなで集まってワーワーしてください!
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です