クルトン


こんにちは!
皆さん朝食は何を食べていますか?
私は日本にいたときは専らご飯と味噌汁でしたが、ブラジルにきてからすっかりパン食が身に付きました。
そのパンですが、たまに買いすぎたり食べきれなくて余ることはありませんか?
硬くなったパンはあまり美味しくないですよね。
そんな時おすすめは「クルトン」にしてしまうことです!
クルトンは元々フランスの料理だそうで小さく切ったパンを焼いたり揚げたりして、スープやサラダのトッピングとして日本でもよく食べられています。
フライパン一つで簡単に出来ますので、サラダの盛り付けが寂しいときなどに役立ってくれますよ!

クルトン

Links Patrocinados<br>

材料:

  • パン
  • オリーブオイル
  • ( お好みで)オレガノ、パセリなど

1 パンを小さく切ります。

2 オリーブオイルを鍋に入れてパンを入れます。
お好みで乾燥パセリや岩塩、オレガノなどを加えてください

 全体がカリカリになれば完成

とても手軽にできるのでおすすめです!
サラダでしたらシーザーサラダのトッピングでよく使われています。
シーザーサラダドレッシングがなければ、こちらも簡単に作れますよ。
Molho de salada Caesar

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です