海外の材料で揃う!お好み焼きソースの作り方


海外在住だと中々手に入れるのが難しい「お好み焼きソース」なんですが、意外と簡単にスーパーに売っているものを混ぜ合わせるだけで作れるんです!
海外だったら売ってても高いですしね(^^;
お好み焼き以外にも、焼きそばやたこ焼きにも使えるので多めに作って冷蔵庫で保管しておくと便利ですよ!

材料混ぜるだけ!簡単!お好み焼きソース

お好み焼きソースレシピ
材料: 4 人分

  • ケチャップ 100 ml
  • 醤油 120 ml
  • BBQソース 200 ml
  • (味の素 5 g)

1 全て混ぜて容器に入れる!
味の素を入れる場合は先に醤油と味の素を耐熱容器に入れてチンして溶け合わさったら他2つも混ぜて下さい。

多めに作ってケチャップなどの容器に入れて冷蔵庫に保管しておくと次回使いやすいです!

BBQソースにはいろんなスパイスや糖分がすでに配合されています。
ご存知の通りお好み焼きソースも様々な野菜や果物のエキスであったりいろんなスパイスが入っているので、BBQソースをベースに作ると簡単にお好み焼きソースに近い味わいになります。
ただ、商品によって甘さや酸味が違うのでケチャップや醤油を少量ずつ足してお好みの味に近づけていくのをお勧めします。
もし甘さが欲しければ砂糖やはちみつを足してみてください!
ありがとうございました!

海外の材料で揃う!お好み焼きソースの作り方” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ソース焼きそば