豚肉と青ネギの塩バター炒め

豚肉と青ネギの塩バター炒め
いつも食卓に綺麗な緑や白を彩ってくれているネギ。
なかでも「青ネギ」君ときたら、少しだけ料理にぱらぱらとかけたら見栄えも良くなって本当にいつも助かっています。
そんないつも名わき役を演じている青ネギが前に出て脚光を浴びるレシピをご紹介します。

ネギが主役。豚肉と青ネギの塩バター炒め

Links Patrocinados<br>

材料: 2人分

  • 豚バラ肉 50 g
  • 青ネギ 2、3束
  • きのこ類 お好みで
    エリンギやしめじなど 少々
  • バター 大さじ1
  • にんにく塩だれ ひと回し
  • ごま油 少々
  • 塩コショウ 少々

1 フライパンにバターを敷いて火をつけ、溶けだしたら豚バラ肉を入れ塩コショウを少々振る

2 肉の色が変わったらきのことネギの硬い部分を先に入れ炒める。

 少ししんなりしてきたら残りのネギを塩だれを加えて一気に炒める。
全体的に炒まったらごま油を少し垂らして完成!
豚肉と青ネギの塩バター炒め

いかがでしたか?
とてもシンプルな料理ですが、最初からネギをメインにするつもりで料理をすると、お肉がわき役に見えてくるという不思議です(笑)
まず間違いなくアテになる一品です。
ネギのシャキシャキ感ときのこの旨味、そしてバターのコクとごま油の香りが漂って、普段酒をあまり飲まない僕でもこれはたまらずに飲んじゃいました。
ごま油をオリーブオイルに変えたらワインとかにも合いそうですね。
んー。ありですね笑

単純に青ネギの大量消費をしたいときにも役立ちますし、バターやきのこと炒めて甘みが出ているので、ネギが苦手な人にも立てしてみて頂きたいです!
パパッと作れるので「あと一品」欲しいときにもおすすめです :)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です