余ったローストチキンを使ったアレンジレシピ

具材を全てスープに入れる
クリスマスや何かお祝い事であったりパーティーでちょっと奮発して買ったローストチキンがその日に無くなればいいですが、案外残ってしまうこともありませんか?
冷めたのをまた温め直すのも出来るけどすでにインパクトもジューシーさも無いですしなんかむなしいですよね。
ということで残ってしまったローストチキンを使ったアレンジレシピをご紹介します!

ローストチキン=何かしらのパーティー

があったとして考えているので、目分量でもいけるチャチャッと系レシピです!笑
ちょっと手の込んだ感の出るのも紹介しています!

出汁も取れる!余りローストチキンと乾燥野菜の鶏ガラスープ

ローストチキンと乾燥野菜の鶏ガラスープ完成Links Patrocinados<br>

材料: 2人分

  • 余ったローストチキンを細かく裂いたもの 好きなだけ
  • そのチキンの骨
  • 水 お椀2人分
  • 乾燥野菜 人参、しめじ、ブロッコリー 好きなだけ
    乾燥生姜 1枚
  • 塩コショウ 少々

ローストチキンとご飯の余り

1 鍋にチキンの骨と生姜、水を入れて煮込む。
鶏ガラを入れて20分ほど煮込む

2 15分ほど煮込んでスープが白濁してきたら骨と生姜を取りだし、乾燥野菜とチキンの身の部分を入れ、塩コショウを振って5分ほど煮込む。
鶏ガラを使って出汁を取る乾燥野菜とチキンを用意する具材を全てスープに入れる

 味を確かめて塩コショウや水を足して調節して出来上がりです!
ローストチキンと乾燥野菜の鶏ガラスープ完成

スープは作り始めを先にしておけば他の料理を作りながら煮込めるので効率よく出来ますね!
煮込み時間も他の料理の手が少し空いた時にちょこちょこ味見したりかき混ぜたりする感じでやれば、特に細かく煮込む時間も気にせず作れるのもグッドポイントですね。

まな板&包丁なしで作る!余りローストチキンの野菜炒め

ローストチキンの野菜炒め完成Links Patrocinados<br>
※まな板と包丁を使わないというのは乾燥野菜を使った場合です(^^;
もしくはすでに切ってあるミックスベジタブルなんかも便利ですよね!

材料: 2人分

  • 余ったローストチキンを細かく裂いたもの 好きなだけ
  • 乾燥野菜 人参、しめじ、ブロッコリー 好きなだけ
  • ↑の他にキャベツや玉ねぎ、もやしなどお好きな野菜
  • ◆にんにくだれ 少々
  • ◆BBQソースもしくは焼肉ソース 2回し
  • ◆醤油 1回し

1 乾燥野菜を水に入れて前もって冷蔵庫で6時間ほどかけて戻しておくか、水に浸してレンジでチンして戻しておく。
キャベツは手でちぎれば包丁を使わずに済みます。
その方が美味しく食べれますし:)
芯の硬いところと葉の部分と分ける。
乾燥野菜とチキンを用意する

2 フライパンに油を敷いてキャベツの硬いところを先に炒める。
キャベツの硬い部位から炒める

 炒まったらその他の野菜とチキンを入れる。
その他の食材を加える

4 全体が馴染んだら◆を入れて炒めたら完成です!
◆を加えて全体的に混ぜ合わす ローストチキンの野菜炒め完成

さっきと大体同じ材料で違うレシピが作れます!
品数が増えたほうが食卓も華やかになりますし、なんか料理がデキル感もありますよね(笑)
調理を始めてしまえば5分くらいで出来ちゃうのでお腹が減ってても秒で食べれます。
キャベツを手でちぎることについても
・大きさが不均一になる
・断面が多く出るので調味料が馴染みやすい
・繊維をなるべく壊さず抑えることが出来る
というのが挙げられます。
最初の大きさが不均一になるというのはマイナスな印象があるかもしれませんが、毎回違う食感や味の濃さが楽しめるので実はプラス要素なんです。
コーヒーにミルクを入れて混ぜないで飲む人を見たことはありませんか?
あれも同じで、あまり混ざってない状態で飲む最初の味と、コーヒーとミルクがほぼ一体となって混ざりきった後半の味を楽しんでいるからですよね。
キャベツ以外にもレタスなどの葉物でも同じことが言えるので、是非この方法も一緒に試してみて下さい。

トマトソースとホワイトソースのハーフ&ハーフドリア

トマトソースとホワイトソースのハーフ&ハーフドリア完成
Links Patrocinados<br>
カタカナバッカ・・・

材料: 2人分

ホワイトソース⇦ここでもホワイトソースについて詳しく書いています。

  • 余ったローストチキンを細かく裂いたもの 好きなだけ1/2
  • 乾燥野菜 人参、しめじ、ブロッコリー 好きなだけ↑の他にじゃがいもなどもいいですね。
  • ☆バター
  • ☆小麦粉
  • ☆牛乳
  • ナツメグ
  • 塩コショウ

トマトソース

  • 余ったローストチキンを細かく裂いたもの 好きなだけ2/2
  • ナス 1本 乱切り
  • ピーマン 1個 一口大
  • 玉ねぎ 1個 みじん切り
  • トマト 1個 一口大
  • ◆レトルトのトマトソース 1つ
  • ◆水 150 ml
  • ◆コンソメ 1個
  • にんにく 4ケ みじん切り
  • 塩コショウ

1 ホワイトソースを作る。
フライパンにバターを敷いて全て溶けたら小麦粉を入れ粉っぽさが無くなるまでまぜる。
牛乳を少しずつ入れてゆるくする。
小麦粉とバターを混ぜ合わす 牛乳を少量ずつ加える お好みのゆるさまで牛乳を加える

2 ホワイトソースが出来たら野菜とチキン、ナツメグを入れて混ぜ合わせ、塩コショウで味を整える。
具材を入れて混ぜ合わす

 トマトソースを作る。
フライパンに油を敷いてみじん切りにした玉ねぎ、にんにくを炒める。

 玉ねぎが茶色くなってきたら◆を加える。

 乱切りにしたなすと中の種を取って一口大にしたピーマン、チキンを入れる。

 蓋をして15分煮込む。
その後塩コショウで味見して出来上がり。
※昨日作り置きしたものを使ったので、トマトソースの工程写真がなくすみませんm(__)m

 ご飯を耐熱皿に敷いて26を半分ずつ載せてオーブンで5分ほど温めたら完成です!
耐熱皿にご飯を敷く ホワイトソースを半分載せる トマトソースも半分載せる トマトソースとホワイトソースのハーフ&ハーフドリア完成

 

もちろんどちらかだけのソースで作ってもらってもいいですし、最後溶けるチーズや粉チーズなどを振るなどアレンジを加えてもらってもいいと思います!
どちらのソースも作り置きしておけるので、料理を作るのが面倒な時や、いざという時にも大変役に立ちます。
僕が今回作ったのはホワイトソースだけで、トマトソースの方はレンジでチンしただけなので実質あまり時間はかかっていません。
ナスは切ってからすぐに入れてしまえば色も悪くならないのでの段階で切ってそのままフライパンに入れてしまえば水に浸けなくても大丈夫です。
ピーマンも同じく急ぐ必要はないので、ナスを切ったあとにでもピーマンを切って入れて下さい。

いかがでしたか?
ローストチキン自体の味付けはシンプルなので後でアレンジしやすいです!
逆に塩気が付いているので味付けの時に入れる塩の分量は少なめにして調節してみて下さい!
余ってもいろんな料理に変身するローストチキン!
名前を聞くとなんだかすごい料理な気もしますが、よく考えてみれば「鶏の丸焼き」みたいなもんですからね(笑)
そう考えると急に親近感出てきませんか?
先に仕込んでおいた鳥肉、ぐらいに捉えると気負いせずにいろんな料理にアレンジできると思うのでいろいろ試してみて下さい!
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です