王道!黄金比のたれを使った鶏の照り焼き

テリヤキ弁当の写真
以前紹介した照り焼きソースを使って鶏の照り焼きを作っていきます!
照り焼きソースのレシピはこちらからどうぞ

間違いない黄金比!【2:2:2:1】照り焼きソース!

海外でも人気の照り焼きソースを使ったこのレシピはフライパン一つで簡単に作れるという事と、冷めても柔らかく美味しいのでお弁当にも最適なおかずです!

とろみ具合もお好みのかたさで火を止めればいいだけなので、自分の好きな照り焼きチキンに仕上げてみて下さい!

王道!黄金比のたれを使った鶏の照り焼き

Links Patrocinados<br>

鶏の照り焼きの材料 : 2人分

  • 鶏もも肉 2枚

照り焼きソース

  • 醤油 大さじ 4
  • 酒 大さじ 4
  • みりん 大さじ 4
  • 砂糖 大さじ 2

1 鶏の皮をフォークでブスブス刺すか、包丁の切っ先を使って切れ目をいれます。
これをすることで焼いたときに余分な脂を出しやすくし、味も染み込みやすくなります。
なるべく厚みが均一になるように厚い部分は切り込みを入れます。また、この時スジが残っていればざっくり取り除いておきましょう。

2 鶏肉を皮の下にしてフライパンに入れて焼いていきます。
皮から脂が出来るので油を入れる必要はありません。むしろ焼いている段階で出てくる脂はキッチンペーパーなどを使って取り除いてください。
そうすることによって たれとの絡みが良くなります。

3 皮を焼く時は木べらなどで鶏肉を押し付けながら皮全体に焼き目が付くようにします。4-5分焼いたらひっくり返して赤みが無くなる程度に軽く焼きます。

4 照り焼きソースを投入して煮詰めていきます。
あとはお好みのとろみ具合まで煮詰めていくだけですが、それまでスプーンなどを使ってソースを皮に浴びせ続けて下さい。

このレシピの唯一の手間ですが、美味しく仕上げる重要な工程なので、はしょらずにしましょう。

5 フライパンにタレを少し残した状態で鶏肉を取り出しいい感じの大きさに切り分けたら皿に盛り付け、その上からフライパンに残しておいたソースをかけてあげると絶品です。

 

いかがでしたか?
照り焼きソースもすぐに作れるし、ほぼほぼ面倒な工程もないので料理初心者にもおすすめのレシピですね!
冒頭でも述べたようにお弁当にも最適で、その場合はしっかりとろみをつけた状態で入れるといいと思います!

最近では保温機能がしっかりとした弁当箱も多くあるので、熱々のご飯の上に冷めてる照り焼きチキンを置けば、ご飯の熱気で溶けたテリヤキソースがご飯に絡んで…
ん~!
想像しただけでよだれが出てきちゃいますね!

後日撮影した動画もアップしたいと思います!
が、そもそもそんなに難しくない料理なので是非試してみて下さい!
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です